2016JBCクラシック・スプリント・レディスクラシック3連発予想!

おはようございます!

いよいよ待ちに待ったGⅠ3連発のJBCデーがやってまいりました!

今年は川崎開催ですので頭数もそれ程多くありませんので、

しっかりと的中していきましょう!

川崎9レース JBCレディスクラシック(JpnⅠ)

本命◎は連軸という意味での②ホワイトフーガで仕方ないか。昨年のこのレースの覇者だが、

前走は前哨戦という事もあり手ごたえが悪く2着同着と敗退。しかし斤量も他馬より背負って

おり、同斤量なら今年に同舞台を勝っており普通に考えれば崩れないか。

穴は地方馬に妙味があり、今年の同舞台のスパーキングレディーカップで2着とした〇⑨

ブルーチッパーがハナを切ればしぶとい。中央勢はアムールブリエは距離、タイニーダンサー

は斤量、レッツゴードンキは初ダートがそれぞれ不安である。

◎②ホワイトフーガ

〇⑨ブルーチッパー

▲⑦ララベル

☆①トーセンセラヴィ

△⑤トロワボヌール

△⑧アムールブリエ

△⑪タイニーダンサー

△⑫タマノブリュネット

川崎10レース JBCスプリント(JpnⅠ)

本命◎は地方馬の久々のJBC制覇に期待し⑥ソルテ。かしわ記念で大健闘の2着に入りさきた

ま杯優勝など交流重賞でも十分な成績を残し、ついにGⅠ制覇まで手が届く所まで来た感があ

る。通常のスプリントなら1200mだが、今年の川崎の1400mなら対応出来そう。

穴〇は前走で本命ソルテを破っている⑤レーザーバレット。

◎⑥ソルテ

〇⑤レーザーバレット

▲②ベストウォーリア

☆①ダノンレジェンド

△③プラチナグロース

△⑩ドリームバレンチノ

△⑫コーリンベリー

川崎11ース JBCクラシック(JpnⅠ)

ここは地方勢の付け入る隙はなく中央馬の争いか。本命◎は⑦コパノリッキー。

ここに来てGⅠ3連勝と更に充実してきた印象で、手の合う田辺騎手との復活で、

初コース・初距離も問題なさそう。穴は流石にこのレースは無さそうで

有力馬のガチンコレースが見れそう。

◎⑦コパノリッキー

〇⑧ホッコータルマエ

▲⑨アウオーディー

☆⑥サウンドトゥルー

△⑬ノンコノユメ

そして今週のレースよりアルゼンチン共和国杯の現時点での

注目馬はこちら→人気ブログランキングへ



スポンサーリンク