スプリンターズS回顧&【交流重賞】白山大賞典予想!~マカヒキは残念無念!~

こんばんわ!

昨日のスプリンターズSは本命◎レッドファルクスが1着になったものの、

2着ミッキーアイルが無印と惜しい結果となってしまいましたが、

予想は見えているのでこの調子で行きたいと思います!

本日はスプリンターズSの回顧と明日の交流重賞、白山大賞典の予想の2本立てになります!

スプリンターズS 回顧

当日、当レースとも全体的に前残りの展開の中、レッドファルクスが外から一気の差しで

初GⅠでいきなり制覇と急激な成長力を見せつけた。右回り適性云々囁かれていたが、

芝・ダート兼用のパワフルさ、CBC賞の強烈な末脚など一度軌道に乗ると驚くべき成長を遂げ

る競争馬がいる事を改めて痛感した。ミッキーアイルはやはりハナへ行ってこその馬。

グルヴェイグは初輸送で体重がギリギリだったが、田辺騎手の好騎乗で3着へ。

大一番での田辺騎手は頼もしい限り。ビッグアーサーは不利もあったようだが

過大評価されすぎていたか。

【交流重賞】10/4 金沢11レース 白山大賞典 予想

本命◎⑨はモンドクラッセ。アムールブリエ、ケイティブレイヴなどが大幅斤量増の中、

モンドクラッセは54kgで乗れるのが魅力。前述ケイティとの兼ね合い次第だが、

たとえ2番手でも競馬が出来る馬で初重賞制覇は金沢の地になりそう。

◎⑨モンドクラッセ

○⑧ストロングサウザー

▲⑪トラキチシャチョウ

☆⑤アムールブリエ

△⑫ケイティブレイヴ

そして毎日王冠の現時点での注目馬はこちら→人気ブログランキングへ



スポンサーリンク