2016神戸新聞杯等回顧!~サトノダイヤモンドは菊花賞では!?~

こんばんわ!

先週の重賞は東西とも本命◎を1番人気に打たせて頂き、

両レースとも比較的堅い決着に落ち着きました。

今週は秋のGⅠ開幕戦、スプリンターズSが行われます!

現地観戦する予定ですのでしっかりと考察していきたいと思います!

まずは先週の重賞回顧から行っていきたいと思います!

神戸新聞杯 回顧

最終的にはサトノダイヤモンドとミッキーロケットの一騎打ちになったが、

サトノダイヤモンドがダービー2着の意地を見せねじ伏せる形に。

全体的に差し馬が上位を独占する形になったが、

サトノダイヤモンドやミッキーロケットは血統などから菊花賞向きとは思えず、

本番菊花賞で距離適性を鑑みてここから菊花賞で重い印を打ちたい馬は

とくに見当たらずしっかりと今後も穴馬候補を精査していきたい。

オールカマー 回顧

こちらも1番人気のゴールドアクターが勝利したが、やはり中山の適性が高く

順当勝ちといった所ではあるが、有馬記念に向かっては視界良好、

ジャパンカップは一雨降って欲しいといった所か。

2着サトノノブレスもよく検討したが、G2番長のイメージ、

3着ツクバアズマオーも中山は相変わらず走り相手なりの馬で、

メンバーが弱化してもコロッと足元をすくわれそうな感じで、

5着マリアライトは昨年と同じ結果に。指摘した通り、やはり叩き良化型なので

エリザベス女王杯に向けては全く心配はいらないであろう。

そしてスプリンターズSでの現時点での注目馬はこちら→人気ブログランキングへ



スポンサーリンク