2016オールカマー&神戸新聞杯予想!

おはようございます!

昨日は阪神メイン本命◎3着、中山メイン本命◎4着と微妙な決着でした。

本日は東西で強力な馬達が始動している楽しみなレースなので、

しっかり当てていきたいと思います!

阪神11レース 神戸新聞杯(GⅡ)

本命◎は⑭サトノダイヤモンドで仕方ないか。

ダービー上位3頭は1着マカヒキがニエル賞を勝利し、

3着ディーマジェスティがセントライト記念を勝利とやはりダービー上位組が

しっかりと結果を残しておりレベルの高さを伺わせておりダービー2着の

サトノダイヤモンドがここでは格が違うか。

対抗〇には前走先行馬で決着し全くレースになっていない⑤カフジプリンス。

その他、サトノを唯一逆転出来る候補の⑧ナムラシングンや、

ダービー出走組の⑪アグネスフォルテ、⑬イモータルなど紐穴候補は多彩。

◎⑭サトノダイヤモンド

〇⑤カフジプリンス

▲⑧ナムラシングン

☆⑬イモータル

△⑦エアスピネル

△⑪アグネスフォルテ

△⑫レッドエルディスト

△⑮ミッキーロケット

中山11レース オールカマー(GⅡ)

GⅠ馬が3頭激突する豪華メンバーになったが、本命◎は⑥ゴールドアクターでいきたい。

前走の天皇賞は1番人気だったが外枠で掛かりまくり失速もやむなし。

今回は得意の中山でグランプリホースの負けられない意地が炸裂する。

⑦マリアライトは昨年の同レースも5着の様に、叩き良化型で

休み明けは少し割引きで△に。穴は実績がある割には人気のない8枠の2騎。

◎⑥ゴールドアクター

〇⑫カレンミロティック

▲⑪ワンアンドオンリー

☆①サトノノブレス

△⑦マリアライト

そして神戸新聞杯で危険な馬はこちら→人気ブログランキングへ



スポンサーリンク