【交流重賞】2016テレ玉杯オーバルスプリント予想!

こんばんわ!

明日は久々の交流重賞、テレ玉杯オーバルスプリントが開催されます!

今回は地方馬にも強力な馬たちが多く混戦模様で荒れそうな気配プンプンなので、

しっかり予想をしていきたいと思います!

浦和11レース テレ玉杯オーバルスプリント(JpnⅢ)

このレースは軽量馬に分が良く過去5年を振り返っても55kgが2着1回、59kgが2着1回で

その他は全ての馬券圏内馬は54kg以下という結果に。

1番人気濃厚なソルテ57kgがカギとなるので、

本命◎は⑨ニシケンモノノフに。2歳時の重賞勝ちは斤量にはノーカウントで、

古馬でも重賞2着2回があるが、こちらも斤量には反映されないため54kgでの出走が可能に。

地方の小回りでも結果を残しており、地方出身の岩田騎手鞍上でここは手堅い1戦か。

穴○では昨年の勝ち馬⑤レーザーバレット。近走は不振だったが、

前走完全前残りの展開を57.5kgで6着と復調気配。この舞台なら巻き返せる。

◎⑨ニシケンモノノフ

○⑤レーザーバレット

▲②グレイスフルリープ

☆⑩ソルテ

△①タマモホルン

△③リアライズリンクス

△⑧スーザンジョイ

△⑫レガルスイ

そしてローズSの現時点での注目馬はこちら→→→人気ブログランキングへ



スポンサーリンク