京成杯AH&セントウルS予想!~京成杯は穴、セントウルはガチか!?~

おはようございます!

昨日の記念すべき第1回の紫苑Sの本命◎エンジェルフェイスは残念ながら

16着と大敗でしたが気を取り直して、参りたいと思います!

本日は2重賞ありますので、両重賞を全印付きで全力で予想したいと思います!

阪神11レース セントウルS(GⅡ)

サマースプリントシリーズの最終戦だが既にチャンピオンが確定しており、

スプリンターズSに向けての前哨戦の意味合いが強く、

夏場の稼働馬に本命を打ちたいので、本命◎は②エイシンブルズアイ。

前走は不可解な敗戦だが、太目もあり本調子では無かったか。

今回はじっくりと仕上げており、昨日レコードも出現した今の高速な馬場も

千二で1分6秒台があるこの馬にとってはノープロブレム。

高松宮記念でのビックアーサーのタイム差を考えれば、

斤量2kg差になり充分逆転可能。対抗○はもちろんビックアーサーだが、

穴は☆前述高松宮記念で6着のティーハーフ。鞍上藤岡康太騎手は

ビックアーサーの主戦騎手でもあったため、雪辱を期す騎乗に期待。

◎②エイシンブルズアイ

○①ビッグアーサー

▲③ダンスディレクター

☆⑦ティーハーフ

△⑤レッドアリオン

△⑥ウリウリ

△⑩ネロ

△⑬スノードラゴン

中山11レース 京成杯オータムハンデ(GⅢ)

本命◎は③カフェブリリアント。今年の秋はこのレースから始動するのが

いつものローテと違うのが何とも不気味。前走はブリンカー着用で

道中ハナに立ってしまい自爆のレースで度外視。能力はここでも引けを取らず

54kgなら好勝負可能。絶好調の戸崎騎手鞍上も頼もしい。

穴☆は54kgなら重賞でも好勝負歴がある好枠を引いた中山巧者の④シベリアンスパーブ。

◎③カフェブリリアント

○⑩ロードクエスト

▲⑤ダノンプラチナ

☆④シベリアンスパーブ

△①ダイワリベラル

△⑦ピークトラム

△⑧ラングレー

△⑭ダノンリバティ

そしてセントウルSで危険な馬はこちら→→人気ブログランキングへ



スポンサーリンク