【交流重賞】クラスターカップ予想!

おはようございます!

日曜日の競馬は全くいい所がなく大変失礼いたしました!

しっかりと回顧もしていきたいのですが、

まずは盆恒例の交流重賞クラスターカップが本日開催されますので、

こちらの予想をしていきたいと思います!

盛岡10レース 地方交流重賞 クラスターカップ(GⅢ)

とにかくこのレースは60kgを背負い出走に踏み切ってきた

⑤ダノンレジェンドの取捨に尽きる。

このレースの昨年の覇者で重賞で10連続馬券圏内とここは能力最上位で

もちろん圧勝も十分ありうるが、最近ほとんど見かけなくなった60kgの斤量で

本命を打つのは非常にためらわれるので対抗にとどめ本命◎は、

昨年3着に食い込んだ地方馬⑭ラブバレッドに期待する。

今年は交流重賞ではあまり結果は出ていないが、

ここ2戦は力の差をまざまざと見せつけており絶好調。

昨年はダノンレジェンドとは2kgの斤量差で10馬身離されたが、

今年は6kg差でどこまでその差を埋められるか。

①ブルドックボスは東京スプリントではダノンレジェントには完敗したが斤量差が

1kgから6kgと逆転は十分可能。

③フォーエバーモアは距離短縮は歓迎。揉まれる内枠をどうさばくか。

⑩ワイドエクセレントは前走は先行馬に苦しいレースでよく粘っており評価できる。

⑪マキャヴィティは前走が不可解な敗戦。絶好調の戸崎騎手を迎えてどういう競馬をするか。

ラブバレッド

○⑤ダノンレジェンド

▲①ブルドックボス

☆⑩ワイドエクセレント

△③フォーエバーモア

△⑪マキャヴィティ

スポンサーリンク