関屋記念&エルムS予想!~両レース共前残りか!?~

おはようございます!

昨日は札幌メインの◎ルグランパントル(3着同着)のみとイマイチの結果でした。

本日は昨日の馬場・過去の傾向をしっかり吟味して当てたいと思います!

札幌11レース エルムS(GⅢ)

過去の傾向よりとかく前に4コーナー先行集団にいないと馬券圏内に入れないレース。

なので本命◎は昨年の覇者③ジェベルムーサ

前走は57.5kgを背負い先行馬に厳しい展開で失速もやむなし。

今回は斤量も0.5kg軽くなり、【2.0.1.0】と相性の良い岩田騎手に手替わりし、

休み明けも【3.1.0.1】と鉄砲掛けするので札幌のコース形態より

向正面でひとマクリし、先行勢を一掃する。

◎③ジェベルムーサ

○⑫クリノスターオー

▲⑤ロワジャルダン

☆⑧ナリタスーパーワン→前走最速上がり

△⑨ブライトライン

△⑪モンドクラッセ

小倉11レース 博多S

本命は◎①キングストーン。前走は重馬場&Hペースで崩れたので度外視。

距離も前走は長かったか。2000mがベストで小倉でも勝ち鞍があり、

好枠を活かし、好位より抜け出すと見た。

新潟11レース 関屋記念(GⅢ)

昨日の新潟日報賞は完全の前残り決着。昨年の関屋記念も逃げ切りということで、

思い切って今年も前残りで本命◎⑩レッドアリオンを狙う。

前述した昨年の覇者だが、その後は逃げずに凡走を繰り返しているが、

今回は陣営も積極策を示唆。鞍上も内田博騎手を迎えサマーマイルシリーズ連覇を狙う。

相手にも前残りを予想し、先行出来る馬を基本配置。

◎⑩レッドアリオン

○⑰ヤングマンパワー

▲④ピークトラム

☆②クラリティスカイ→転厩初戦。近走不振も56kgで久々条件揃う。

△⑦マジックタイム

△⑨ラングレー

△⑬カレンケカリーナ→昨日の新潟メイン同様、⑬番で津村騎手。前走も評価。新潟好相性。

△⑯マイネルアウラート

そして関屋記念人気馬で危険な馬はこちら→人気ブログランキングへ



スポンサーリンク