レパードS&小倉記念回顧!~先週は好調でこの調子で!~

こんばんわ!

先週は推奨した6レース中3レースで本命が連対と調子が大分上向いていますので、

(日曜 UHB賞 ◎エポワス 6番人気 2着)

この波を更に大きくしていきたいと思います!

早速ですが、先ずは先週のレース回顧から!

スポンサーリンク




レパードS回顧

新潟ダート特有の先行有利の展開になったが、

それ以前に力量がはっきりしておりほぼ前評判どおりの決着に。

今後は古馬勢と戦って通用するかどうかだが、

未だ通用するインパクト・下地は無いか。

この中で特筆すべきは最速上がりで3着に追い上げたレガーロ

最内枠の為、一旦最後方に下げてから向正面でジワジワ進出し、

直線では大外をぶん回すも伸び脚は光っていた。

田辺騎手の好騎乗も光ったが、どちらかといえば広いコース向きか。

小倉記念回顧

こちらは打って変わって戦前は大混戦の様相を呈していたが、

結果はブービー人気のクランモンタナが勝利。3コーナー辺りより和田騎手が鞭をこれでもかこれでもかとくれまくった(笑)結果の勝利と和田騎手の剛腕が光ったが、

次走予定の新潟記念ではコース形態が合わなそうなイメージ。

2着のベルーフは直線の不利で大外に振られながらも最速上がりとやはり2000mでは走る。

終わってみれば、昨年の④②着馬が今年のワンツーとリピーターレースの真骨頂だった。

そして今週の関屋記念より注目馬はこちら→人気ブログランキングへ



スポンサーリンク