2016クイーンステークス考察!~札幌巧者を探せ~

こんばんわ!

本日は今週に開幕する札幌競馬場で開催される重賞、

クイーンステークスの考察をサクッとしていきたいと思います!

クイーンステークスはやはり札幌競馬場で行われるということもあり、

滞在競馬・洋芝・独特のコース形態などにより”札幌巧者”が幅を利かせている

イメージがあり、過去10年でもピエナビーナスやフミノサチヒメなど、

このレース以外の重賞では全く出番の無い大穴馬が爆走しているレースでもあります。

今回札幌競馬場で連対実績があるのは、下記の7頭です!

シャルール     【1.2.0.0】

ダンツキャンサー  【1.0.0.2】

テルメディカラカラ 【1.0.0.0】

ノットフォーマル  【1.1.0.1】(昨年クイーンS4着)

マイネグレヴィル  【0.2.0.0】

メイショウスザンナ 【1.0.0.0】(昨年クイーンS覇者)

レッドリヴェール  【0.1.0.0】(昨年クイーンS2着)

人気になりそうなチェッキーノ、ウインプリメーラ、リラヴァティ、ロッテンマイヤー等は、

札幌適性がカギになりそうです。

そして現時点でのクイーンS注目馬はこちら→人気ブログランキングへ

前走は完全に展開が不向き。馬場が渋れば更にチャンスが倍増しそう!



スポンサーリンク