6/26宝塚記念他回顧!

こんばんわ!

先程終了した帝王賞は予想が△◎○の決着でした!結局終わってみればかしわ記念の上がり順と同じ着順とは(笑)シンプルな予想で良かったですね!そして遅くなりましたが6/26の結果と反省を踏まえまして今後の糧としたいと思います。

6/26予想結果

東京10R ◎グラスエトワール 1着 木幡巧騎手がこの日3勝と大暴れ!今後も要注目!!

阪神10R ◎キングノヨアケ 12着 ハナを切れず(切らず)に4角で失速。ハナを切れる展開なら今後も見限れない。

東京11R ◎ミッキーラブソング 8着 スタートで後手。終始最後方。最速上がりなので今回は度外視か。○タガノブルグ 4着 ハナ差の惜しい4着 やはり左回りの千四がベストの様。引き続き新潟で期待。

阪神11R 宝塚記念

1着 △ マリアライト 春先より早々に梅雨時の宝塚記念に標準を合わせたローテーションが実を結ぶ。もちろん渋った馬場も味方したが牡馬相手にガチンコ勝負で勝利は物凄い収穫。今後のローテにも注目だが少し時計のかかる馬場で2200~2500なら今後も勿論勝ち負け。

2着 ◎ ドゥラメンテ 直線に捌くのを苦労した分だけの負けであったが、レース後故障が判明し引退。非常に残念だが生涯連対率100%を確保で引退は流石の一言。

3着 △ キタサンブラック +12kgと大型馬だが馬体が増え更に充実。稍重にしては少々速いペースで逃げたがそれでも失速せず好勝負に持ち込み3着は立派。常に自分のペースで走れる強みもあり人気的にも妙味のある馬。追っかけて損はなし。

そしてもう一頭、宝塚記念より注目馬はこちら→人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク